いち姫・に姫・さん姫

marimolog.exblog.jp ブログトップ

ちび猫ちゃんの保護日記7日目

ちび猫ちゃん、順調にムクムクと育っています。

保護した日、文字通りの手のひらサイズだったのが、
手のひらより大きくなりました。
c0214455_11534353.jpg
とにかく元気が良くて、すこしもジッとしてないので、
写真がブレるブレる(笑)

この日を境に、手のひらサイズは卒業デス(●´∇`)b



今朝5時の授乳時に片目がハッキリと開いたので、記念にパチリ♪
c0214455_11555956.jpg
と思ったら、9時の時には両目が開いたので、またまたパチリ♪
c0214455_11565447.jpg



体重は保護時は150gだったのに対し、昨日で196g。
たぶん今日…あとで量ったら200g超えてると思う。

子猫は100g前後で生まれるから、その時の体重を勝手に100gと想定すると、
ゆうに倍になったという事になります。デカクナッタネー053.gif


まだまだ油断はできないけど、確実に大きくなってる事にとりあえず(´▽`) ホッ♪


この子の生きようとする力と、持って生まれた運命に生かされてるんだと思う。




なぜなら・・・・・・・・



この子と一緒に保護された子が夕べ亡くなりました。


私が両方預かっていれば…と、チラっと思ったけど、
それはおごりに過ぎず。。。

その子がそういう運命なのであれば、
母猫を含め誰が育てても そうなったかもしれない。

けど心が痛いのは否めません。。。



アチラの世界にはまりもがいるけど、
まりもは自分の子供さえ、母猫の「ぽっぽ」に任せたくらいなので、
全然アテにならないし。。。

なので ぽっぽ・・・夕べそちらに旅だったその子をお願いします。

お願いしなくても、さっさと色んな子のお世話をしてるかもね♪






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・って書いたあと、
猫の声が聞こえたような気がしたので、
しっぽなかと思ったら、朝お散歩に出かけたまま帰っていない模様。 

ちびちゃんの声とも違うし・・・・・・・・・・・・・



こ・・・・・怖い・・・・・・・カモ・・・・・・・(ノД`)












気を取り直して・・・・・


がんばれアタシ!

気合い入れてみた(笑)





さて、ちびちゃんを保護した日、アンジュは接触を嫌い、逃げてばかりでした。

でも下に下ろしてみると怖々近付いてきて、へっぴり腰ながらにおいを嗅ぎ、
そして前足でチョンチョンと。。。


その「チョンチョン」はちびちゃんにとっては爆弾くらいの衝撃なワケで、
そばで見守っていたにぃにに こっぴどく怒られたアンジュ…かわいそうに(笑)

けどそれで、この子に手を出したらイケナイ…と覚えたのか、
それ以来「手」は出さずに「鼻」を出すようになりました(笑)


保護2日目
まだどこかビビりなアンジュが、テーブルの下に潜りつつ猫ちゃんを見るの図
c0214455_1227551.jpg


ちびちゃんが向かって来るとアンジュひっこむの図(笑)
c0214455_12282815.jpg


ちびちゃんが後ろを向くとテーブルから顔を出し、においを嗅ぐアンジュ。。。
c0214455_12324750.jpg


顔をそむけて「見てません」アピールをしてても、
視線はしっかりちびちゃんに向いてるアンジュです。

ものすごく興味があるみたい♪


で、鼻を出すとはどういう事かと言うと、
おもちゃのボールを鼻でグイグイと押す アノ感じです。

ちびちゃん 転がる転がる(笑)
c0214455_12345772.jpg
その様子がけっこうハードに見えたのか、
ムスコが「大丈夫なの?」とσ(・・*)アタシに聞いてきました。


あまり激しすぎる時は仲裁に入るようにしてるけど、

実際、母猫が子猫に対する扱いも、
すごく優しい時もあればハードな時もあります。

明らかに子猫が嫌がっているのを「羽交い絞め」しながら、
全身くまなく舐めまわしている姿は、虐待にしか見えないし(´Д`)


子猫が這いずりまわりながら、あっちこっちと移動するたびに、
ありえない転がし方や咥え方で、母猫が回収する姿も何度も見てきました(笑)


σ(・・*)アタシは咥えたり舐めまわしたりができないから、
舐める代わりの「体の隅々までマッサージコース」をやって、
転がすのはアンジュに任せた!(笑)


※舐める=マッサージ これすごく大事です。
 子猫の体のあらゆる部分に刺激を与えて活性を促したり、
 将来自分でグルーミング(毛繕い)をする素地を作ったり、
 色んな事の基本がこの「舐めまわし」に詰まっているのです。


ちびちゃんが便秘しているとき、
アンジュがオチリを舐めてくれないかなって思ったし(笑)

ここんとこ、やっと一日に1回、立派な「んち」出るようになりました♪


もっともっと「出して」ほしい~。
がんばれちびちゃん!
c0214455_12561781.jpg





チビチャンニミトレテ、ウットリシテル姿ヲパパチャンニ見ラレテ、ハズカシィ。。。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
いち姫・に姫・さん姫
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村







ちびちゃんが来たから・・・ってだけでは無いと思うケド。

ちびちゃんがうちに来た頃、戻り梅雨とかで毎日お天気が悪く、
雨を気にしながらのショートコースのお散歩ばかりだったこの頃。


なにげにイライラしてるアンジュがいました。




ガオー!ゴロンゴロン!ドスンドスンと暴れ、
そしてひっくり返る(笑)
c0214455_12583221.jpg
7/31の夜のこと。


思い当たることありまくり。。。

ちびちゃんにミルクをあげながら、空いた手でアンジュを撫でたりしてたけど、
それじゃ物足りない?

短いお散歩ばっかりは・・・・・・やっぱ足りないよねぇΣ(´□`;)


1歳10か月になるアンジュだけど、振る舞いがまだまだパピーなので、
まだ1歳じゃないでそ?・・・とよく言われます(笑)

だけど最近、多少の赤ちゃん返りもあったりなかったり。


このアンジュの大暴れアピールのあと、
ちびちゃんを寝かしつけて、アンジュへのサービスタイムとしました。


σ(・・*)アタシが床に座り膝をポンポンと叩くと、
アンジュが頭を押し付けてきます。

押しつけすぎちゃって、だんだんと後頭部を押しつける格好になり、
挙句の果てにでんぐり返りになります(笑)

そのあと膝に頭を乗せて、ようやく膝枕の状態に。


ちびちゃんにしてあげてるように、アンジュへの全身マッサージ開始。
ただしデカイので、
膝枕の状態だと手の届かない場所もアリ(笑)



そのあと腕まくらで床に寝て、
「アンジュちゃんかわいいねぇ053.gif」を連発しながら頭を撫でまくり♪


そしてσ(・・*)アタシは毛だらけ・・・みたいな( ̄◇ ̄;)



そのあと、やっと落ち着いたアンジュです・・・ピント合ってませんが(笑)
c0214455_12584056.jpg



仕事から帰って来た上のにぃにも、2度目のお散歩に行ってくれました。

ナンダカンダで、やっぱり「姫」なアンジュちゃんなのでした~ヽ(´▽`)ノ
[PR]
by marimo223624 | 2011-08-02 14:09 | cats
line

英国系ゴールデン(2009年9月4日生まれ)と2011年生まれの猫との日常を綴ってます。下の方のリンクにあるクリック募金のご協力をお願いします♪


by marimo223624
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31