いち姫・に姫・さん姫

marimolog.exblog.jp ブログトップ

乳母はタイヘン(汗)

ちびちゃんを保護してから8日目の今日、
体重が214gになりました。

よろよろ~ よたよた~ だけど、足もだいぶ立つようになりました。
c0214455_15502847.jpg


c0214455_15522513.jpg



保護した次の日の
アンジュとの2ショット。

とはいえ、アンジュの頭はぺったんこだし、
ちびちゃんは埋もれてるし、
箱が「残念な箱」だし(笑)

もすこし気の効いた
こじゃれた箱があれば…


けどこの箱、
4日目くらいでお役ゴメンになりました。

ちびちゃんが出られるようになったので(笑)




ミルクの時以外は、まだ寝っぱなしなので助かります。

あっという間に、リスのように動き回る時がやってきますから(´・ω・`;A)



野生の血というか、
いにしえの時から受け継がれてるDNAというか、
生き延びるための知恵というか・・・・・・

すごいなと思ったのは、

寝てる間、そーっとしておくと、
うんともすんとも言わずにおとなしく寝てるんです。
(眠ってるから当たり前かもだけど)

で、ミルクの時間だよ~と言って声を掛けて体に触ると、
はじめてもそもそ動いて、ピーピー鳴き始めます。


母猫がそばにいない時は、敵に見つからないように、
動いちゃダメよ、
鳴いちゃダメよ・・・

な、感じでしょうか。


このちっちゃい体でスゴイな~と思いました。


箱の中で固まってるのかと思いきや、
けっこう(箱の中で)移動していて、

ヘソ天で寝ている姿を見た時には、
ここは安全な場所♪・・・って認識してくれたんだなって思ったら、
すっごく嬉しくなった、単純なσ(・・*)アタシです(笑)


c0214455_1691148.jpg


実はこのちびちゃんを保護した次の日くらいに、

上のムスコが「外に母猫っぽいのがいるよ」って教えてくれました。

慌てて外に出てみたら、確かにお産が終わったばかりのようなお腹をした猫が、
となりの家の前で寝そべっていました。

うちから猫を保護した所までは、そう遠くない場所です。ってか近所、近所!

母猫らしきその子のテリトリーとしても、十分考えられます。



ただ、その母猫っぽい子・・・・・・かなり若いと見た!

毛艶、体の大きさ、顔の表情、どれを見ても若い!
もしかしたら1歳過ぎてないかもです。


一抹の不安を感じながらも、
その子がもし本当の母猫だったら、
すぐ連れてって欲しいという気持ちで、ちびちゃんを見せてみました。

やっぱり母親のおっぱいに勝るものは無いから。


けどその子は、ちびちゃんに反応を見せたものの、
中々近寄ってきません。


野良ネコなら正常な反応です。


ならばということで、
ちびちゃんを地面に置いて、
σ(・・*)アタシは距離をとって見守る事にしました。


c0214455_16192487.jpg


お願いだから連れてって・・・って気持ちで見ていたけど、
全然近寄って来てくれません( ´△`)


こんなところで、生まれたての猫がウニウニ動いていると、
カラスに持って行かれちゃうかも~。。。

雨も降って来そうだし。。。


そうこうしてるうちに、
お隣さんがお買い物から帰って来たっぽい感じであらわれて、
おうちの中へ入って行きました。

と同時に、そのギャルママちゃんはどこかへ逃走(/TДT)/・・・・


c0214455_16255383.jpg



けどね、σ(・・*)アタシ思いました。


子猫が保護された場所は、駐車場っていうか資材置き場っていうか、なところ。

そんな人が出入りする場所に、簡単に子猫を置いていく母猫。


そして、その駐車場のお隣に住む年配の女性が、
「こんなトコで猫が子を産んだ!
持ってってくんない?」な感じ。(←これは想像ですが(笑))

だけど「困ったわね~」な会話は本当にあったんですって。



見つけた人が保護して連れ帰ってくれたから良かったけど、
別の人だったら、もしかしたらポイ・・・ってされる事だって考えられます。


c0214455_16344681.jpg



σ(・・*)アタシは勝手に、そのギャルママちゃんに「託された」って思うようにしました。


さあ、これでσ(・・*)アタシは「乳母」決定です!


c0214455_16381822.jpg

子猫は母猫のおっぱいをモミモミしながら飲む…

というのと同じ環境で飲ませているんですが、

哺乳瓶に手を添えるちびちゃん♪

(っ´∀`c)カワイイナー




けど、乳母やってんのも楽じゃないわぁ。

眠いし、
眠いし、
眠いし(笑)


でも、ずいぶんたくさんミルクを飲むようになりました。

たくさん飲むから、おしっこもすごいたくさん出ます(笑)

まだまだ油断はできないけど、
この子の生きようとする力に賭けてみます!


がんばろうね~ヽ(´▽`)ノ

c0214455_16433426.jpg





保護初日、ミルクノ分量ヲ間違エテ、カナリ薄目デ作ッテタノハ内緒。。。
にほんブログ村 犬ブログ ゴールデンレトリバーへ
にほんブログ村
いち姫・に姫・さん姫
にほんブログ村 犬ブログ 犬猫 多頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]
by marimo223624 | 2011-08-03 16:56 | cats
line

英国系ゴールデン(2009年9月4日生まれ)と2011年生まれの猫との日常を綴ってます。下の方のリンクにあるクリック募金のご協力をお願いします♪


by marimo223624
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31