いち姫・に姫・さん姫

marimolog.exblog.jp ブログトップ

タグ:災害 ( 10 ) タグの人気記事

家を出たとたんに雨が降った…

ブログを更新できないステキな言い訳がてんこ盛りなσ(・・*)アタシ(笑)









実は・・・














先週、退院した父が・・・・・・・・・・





















その二日後に・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・























自宅で転んで鎖骨を折ってしまいました。。。








父が退院して、やれやれと思った矢先のことだったので、
これにはホント参りました。
いやマジで。


当の本人である父が一番ショックだったと思うので、
特に怒りも責めたりもせずに、黙々と、そして淡々と全ての事をこなしてきたσ(・・*)アタシ。

逆にこれがかえって怖かったようで、その間 父はおとなしく言う事を聞いてくれました(笑)

でもおかげ様で、経過は良好。
「鎖骨」の骨折って、場所が場所だけにギブスが出来ないので、
襷(たすき)のようなサポーターを肩にまわし固定するだけ。
そして痛みには、気休めのようなシップを貼るだけ。


自分で出来る事はなるべく自分でやってもらうようにして、
σ(・・*)アタシの出番を徐々に少なくしていきました。

そうじゃないと、今度はσ(・・*)アタシがまいってしまいますもの♪


それに…c0214455_8552027.jpg

はい…

道路標識を無視したとかなんとかで、
青い紙をいただいちゃいましたΣ(ノ∀`*)


実家に行く道の一か所が、朝の7時から9時まで通っちゃいけないらしく、
σ(・・*)アタシは毎朝フツーにそこを通ってましたケドね。。。
c0214455_9202356.jpg















←ナニゲに
 タイルカーペット増殖㊥







で、強引に話題を替える。。。


今日お買い物に行って こんな物を見つけました。
c0214455_8301675.jpg
c0214455_8302492.jpg

1本だけ実を残して、他を間引いたもの、
これを「ヤングコーン」とか「ベビーコーン」というらすぃです。

缶詰のしか知らなかったから、生のが手に入ってなんかすごく嬉しい。
お値段は200円くらいだったと思う。(昨日の事なのにワスレタ。。。)

このまま食べられそうなほど柔らかかったので、
実に一番近い皮---筍でいうひめ皮ってトコ---をアンジュにあげてみました。

もちろん大喜び053.gif

ちなみに…
σ(・・*)アタシは、アンジュのごはんやおやつはほとんど味見します。
(ドライフード除く)
このベビーコーンのひめ皮も食べてみました。
柔らかくて香ばしかったけど…
やっぱ火を通した方が好きかな♪(笑)




そしてやっと今日のタイトルの出番ですが。。。

仕事から帰って来た上のムスコが、「今は」雨が降ってなかったと言ったので、
雨の支度を何もしないで家を出たら ポツポツと雨が・・・・・・・・・

このまま家に入ったら、怒ったアンジュが怪獣になりかねないと思ったので、
お散歩を、目と鼻の先にあるアンジュカフェの裏で、
「ボール遊びだけで終了コース」に急きょ予定変更。

けど雨足はDONDON強くなる~~~~057.gif

お店に着いた頃には みごと本降り(ノД`)


まだ事務所にいたパパちゃんが、σ(・・*)アタシに傘と アンジュにゴミ袋を貸してくれました(笑)
c0214455_830301.jpg

普通の家庭用の45ℓゴミ袋だと、アンジュの背中の一部分しか隠れないので、
お店用の75ℓを使用…

アンジュ、大型犬だと再認識したなり。いまさら(笑)
c0214455_8303533.jpg


これから携帯用のレインコートがあれば便利かな…って季節になりますね。

そうしてアンジュ用のお散歩バッグがどんどん重たくなっていくんだろーな。
まだ買ってませんケド( ゚Д゚)ノ





”ペットだって家族だよね”
「ペットのため…」避難所離れた人に物資 支援団体走る
東日本大震災 支援活動中「縁の下のチカラ持ち(仮)」
[PR]
by marimo223624 | 2011-05-27 10:16 | アンジュ

シリメツレツblog☆


書いたり書かなかったりとムラのあるblogで申し訳ありません<(_"_)>ペコッ

溜まったネタをまとめて書こうとすると、今日のタイトルのようになります(ノ∀`)
私自身もまとめきれていません。。。アシカラズ(* ̄ー ̄*)



ちょびっとお姉さんになったアンジュちゃんは、
3時間くらいまでだったらおとなしく(?)お留守番が出来るようになりました。
(それ以上はさせた事がないので)

アンジュは寝る時もお留守番の時も基本フリーだけど、
あまりお部屋の中を荒らしたりしない子…カモ。

1時間くらいのお留守番だとアンジュを放ったらかしで出かけますが、
2~3時間留守にする時はヒヅメを与えて行きます。

で、私が帰宅しても嬉しそうにカリカリし続けるアンジュ。
ヒヅメを返してくれる気配は一向にありません。
c0214455_10593359.jpg
ご覧の通り、かなり眠たそうにしています♪
このままヒヅメを枕にして寝そうな感じ。

でもその後寝た時の様子がコチラ↓
c0214455_10593985.jpg
頭隠してナントヤラ(。-∀-)



さて
コチラは宮城に送ったお靴さんたちです。
c0214455_10594490.jpg
σ(・・*)アタシがひと声かけて…もとい、正確には友人が声掛けをしてくれて集まった靴です。

子供靴のお下がり…というオーダーで、15cm~26cmくらいまでの靴が集まりました。スゴイ~♪

1足ずつビニールに入れて、サイズを書いたメモも入れて…という作業中、
点検にやってきたアンジュさんです。
c0214455_1059503.jpg
なんか嬉しそう。。。
c0214455_10595584.jpg
そしてσ(・・*)アタシの身動きが取れなくなる~。。。
c0214455_110963.jpg


アンジュの“点検攻撃”をかわしながら、
これらの靴と チョコたっぷりと えんぴつ200本をでっかい段ボール2箱に入れ、
宮城に送りましたヾ(´・ω・`)イッテラッチャーィ

箱は大きかったけれど…まだまだ足りない。
そして現実を知るにつれやるせなくなる現地の状況と、ひっ迫している足りない物資

これは今回の震災のほんの一部にしか過ぎないけど、
小さな事でも私達にできる事をコツコツと。
そして忘れないようにするのも大事かと…。

≪そしてオマケ≫
[PR]
by marimo223624 | 2011-04-15 12:46 | アンジュ

足りない物資



のんびりとした日常が送れるシアワセってありがたいなとつくづく思う今日この頃。


     昨日のアンジュ 虫干し㊥
c0214455_1331544.jpg


何日か前にフロントラインもしたし、
おとつい(パンクった日)の午前中に、動物病院で狂犬病のワクチン打ったついでに
フィラリアのお薬@チュアブルタイプを買って来て、昨日飲ませました。

     今日のアンジュ やっぱり虫干し㊥
c0214455_1332088.jpg


先日海に漂流していた屋根の廃材の上にいたわんちゃんが3週間ぶりに救出され、
無事に飼い主さんの元に帰る事ができたニュースを見ました。

自分の事のように嬉しく思いました。


     ほっかほかのアンジュ
c0214455_133267.jpg

     そしてクールダウン
c0214455_13321169.jpg



でもまだまだ 飼い主さんが見つからないわんちゃんや猫ちゃんたち、
あるいは自分ちの子がみつからない飼い主さんたち、
いっぱいいっぱいいます。


そんな中、被災した動物達を保護して下さる方がたくさんいるのは嬉しい事です。
まだまだ物資が足りない中、とても苦労されてると思います。


震災が起きて何日かして、
私はひとつのブログと出合いました。

ブログタイトル
どうせ地球のチリだからな。

仙台に住んでる方で、地震があったその直後から
個人でいろいろな支援活動をされています。
もちろんすてきな仲間とご一緒に。

現場からの支援報告は想像を絶する物があります。
そして足りていない物がリアルタイムでわかります。

私、及ばずながら…微力ながら…
この方を応援させて頂いてます。
(といっても、第1便はこれから発送しますが)

人を、犬を、猫を助けるために頑張ってる姿を見て
私にもできる事をさせて頂きたいと強く思いました。
(先日 津波によって陸地にあがってしまったイルカも助けたそうです)


テレビなどで報じられている支援格差を
目の当たりに感じる事もできました。


被害に遭われた方、
支援されてる方、
みなさん がんばって!!
[PR]
by marimo223624 | 2011-04-06 14:16 | 私的徒然

久々のロングお散歩


おひさしぶりでございます(゚ー゚*)


3/31に無事に本番が終わりました!

今までの慣例からすると その次の日は呆けてるだけ…ってか、
なにもかにも放棄してボーーーーーーっとしていたかったのに、
σ(・・*)アタシの仕事が終わるのに合わせたかのように母の退院がありました。(昨日4/1)

はい、父の策略です( ´;ω;`)

まぁいいです。
仕事もひと段落ついたことだし、病院通いが実家通いに変わるだけです。



さて、

今年の花粉症は酷かったですねー!!

わたくし、花粉症のせいかストレスのせいかわかんないけど、
まず 右の鼻の(穴の)中にデキモノひとつ、続いて左にひとつ。
見た目にはわからなかったのが不幸中の幸いだったけど、
鼻をかむのに不都合ありまくり!!!ヾ(`⌒´メ)ノ″イタインダッテバ!!

そしてそれが治った頃、唇のやや下の方にでっかいデキモノが。。。
これのせいで、ますますマスクが外せなかったのはココだけの話で。

で恒常的な症状として、今年は目が痒いの痒く無いのってアナタ、
上のまぶたと下のまぶたが腫れて しかも白目の部分が肌色に!

で、目だけにとどまらず顔・頭など全て痒くなり、
なんだか不潔な子になった気分でした。(子?)


ただし杉の花粉が落ち着いて来た本番の3日前あたりから、
多少なりとも症状が軽くなって来たので、本番当日には何とかお化粧ができました♪
これにはホント助かりました。

このまま「ヒノキ」の花粉にやられないといいな。。。
まだお布団を外に干す勇気がありませーん!!


といったワケでいつものように前置きが長くなりましたが、
やらなければいけないおうちの中のあんな事やこんな事を放り投げて、
ついでに本番翌日のダラ~ンも返上して、昨日の前半は母の事で奔走してました。

そして後半は、σ(・・*)アタシの多忙を理由にお散歩に行ったり行かなかったり、
行っても超短いコースばかりだったアンジュのためにロングお散歩に行きました。

アンジュのロングお散歩コースは、毎度おなじみ多摩川の河川敷

なんとここへ来るのは ほぼ半年振りでした。

ここにはサッカーと野球のグランドがあるので、
どちらも練習中なら アンジュにとっては嬉しい、飼い主にとっては危険な場所になります。

行ってみるとサッカーだけが練習中でした。
アンジュはサッカーボールをボーンッと蹴る音に敏感に反応して、
そのまま仲間に入ったら面白い迷惑掛けるので、リードを持つ手にしばし緊張が。。。

サッカーの練習を見ながら
「アンジュがあそこにいたら立派なキーパーになれるよね(笑)」
「ディフェンダーとしても活躍しそうだよね(笑)」
などと 一緒に行ったムスコと談笑していたら、
隣の空き地っぽい所で常連さんらしきたくさんのわんちゃんたちが 
ノーリードで遊んでいるのが見えました。

そう、前回行った時も遊んでたわんちゃん達です。
その時は、σ(・・*)アタシはアンジュに対して一抹も二抹も不安があったので
ノーリードで遊ばせられなかったのでした。

でも今回は違います。
アンジュがサッカーの練習からわんちゃんたちの方に視線を移して
とても興味深そうにしていたのを見て、σ(・・*)アタシはある確信を持ちました。

それはアンジュのお姉ちゃま達と一緒に遊んだ「田んぼ会」
フェンスも仕切りも無い、あるのは畦道になってるところが高くなってるだけの田んぼで
呼び戻しもイマイチなアンジュが見事に(?)脱走せずに遊べた事です。

「こんにちは~」とあいさつをしながら近付いて行き(飼い主が)、
しばらくリードを付けたままアンジュに様子を見させてから放してみました。

結果、初対面のわんちゃん達とだんごになりながらボールの追いかけっこができました053.gif

けど、どうみてもニンゲンのアタマ数より犬の方が多い…(゚∀゚)

それもそのはず、二人のニンゲンが9頭もわんちゃんを連れてきてたから(笑)
ゴールデンが2頭とヨーキーとブルテリアと黒ラブと…あと忘れた♪
c0214455_1763635.jpg

ロングリードで繋がれたブルテリアと、
動くのがあまり好きそうでない黒ラブちゃん以外は みんなボールに夢中。

ボールがあったおかげで、アンジュは無事仲間に入れてもらえました。

ボールが飛んでいれば自分のも他人のも構わず喜んで追いかけるアンジュ。
その姿を見て、男性の飼い主さんが「まだ若そうだね~」と声を掛けて下さいました。
「はい、1歳半です」…と言ったあと心の中で指を折ったσ(・・*)アタシ。
(正確には1歳と7ヵ月だけど、まぁいいかw)

「うちはね~、この子がなんさいで、この子がなんさいで、そしてこの子が~」と教えてくれたけど、
多くて覚えきれない。。。(T▽T)

ただ黒ラブちゃんが10歳近かったかな?(やっぱり覚えて無いw)

結構お年なわりにアンジュに乗っかっていました(´・ω・`;A)
「アンジュ オスワリ!おーすーわーりー!」と私が言ってたら
ラブちゃんの飼い主さん(男性)が気が付いてくれて 
こっぴどく怒られてました。
c0214455_176424.jpg


乗っかられたりしたけど、このラブちゃんを始めどの子もみ~んなすごく聞きわけがいい。
ちゃんと言う事を聞くし、呼び戻しなんてアサメシ前…って感じ。 いいな~(。・ρ・。)

20~30分一緒に遊んでもらって、わんちゃん軍団は帰って行きました。
どんだけリードが絡まった感じで歩くんだろ?って思ったら、
c0214455_1765552.jpg
ほぼ このまんまで帰って行きました。
スゲェーッ(゚Д゚*)

アンジュもその様子をじっと見てました。
c0214455_1771069.jpg
ぜひ学習していただきたいものです。。。

久々のロングお散歩。
アンジュも最初の休憩まで時間が短かったです。
c0214455_177161.jpg


んじゃ うちらも帰りましょう♪


ってことで、久々のブログもロングになりました~~~~~(ノ^∇^)ノ



ちっちゃいIKEAが立川にやってくる事とか、
アンジュの変顔とか、
ネタはまだまだたくさんあります♪

また遊びに来て下さいね~ヾ(*'-'*)


来たついでに、右にある「クリック募金」をポチっとして下さい♪

そしてそして
日本でのペット飼育率(約25%)と同等のペット可避難所や仮設住宅を確保してください
の署名にもご協力お願いします(*_ _)ペコリ

これホントに切実な問題です。
ペットを家族として暮らしてる人たちの事をもっともっと理解して頂きたいです。
よろしくお願いします<(_"_)>
[PR]
by marimo223624 | 2011-04-02 19:25 | アンジュ

備え


東北関東大震災のあと、次々と襲いかかる数々の難題。

放射能だけでなく今度はおまで。。。( ´△`)
今現在、基準値を下回る数値が出たそうですよ。


それでなくたって「買いだめ族」出現で世の中はモノが不足がちだというのに。

とうとうテレビでも「買いだめは控えましょう」ってCMが出るようになりました。

by えーしー( *´O`)~♪


確かに「備え」は必要かもですが、なにも今この時点で…って思いますケド。
でもやっぱり家族のいる方は、守りたいですもんね。
何かあったらでは、遅すぎるかも…ですもんね。

なので、本当に必要な人のための事を心の隅に置いておきながら、
お買い物をしましょうね、買いだめ族さんヾ(*´∀`*)

c0214455_1339372.jpg


034.gifところで、震災が起きてから色々な情報が飛び交う中、
やっぱりペット関連のものに目が行くワケで。。。

大切なペットを災害被害から守る!愛犬・愛猫の避難セットの作り方
な~んていうサイトを見つけました。

この避難セットの中を見てみると確かに興味深くはあるんですが、
我が家の 大型犬1頭、猫1匹 に当てはめると
とんでもない量になるんです( ┳_┳)

特にうちの大型犬はおちびちゃんではあるものの、
クレートはでっかいし、それに入るようなお布団系だって大きいし、
推奨してる2週間分のフードの備蓄も相当な量になります。

けど、心構えとしての参考には大いになりました。


ちなみに…
猫用のちっちゃいキャリーバッグに猫缶数個とリードを入れるようにしました♪

その作業を逐一見ていたアンジュは、
その中身がとっても気になるようで、
キャリーバッグに頭を突っ込んでいました。

つ゚◇゚)つぉぉっ!
猫のキャリーバッグはアンジュの頭いっこで
いっぱいいっぱいのサイズの模様!!

なんて感激してるバヤイではなく、
すっごく邪魔なうえに、挙句の果てにはしっぽなが近付くと唸ります。( ´゚д゚`)エー

(゚Д゚)ゴルァ なに考えてるんだい!
それはしっぽなちゃんの物だから、あんたが唸るスジアイでは無い!!
と怒られた可哀相なアンジュちゃんでしたΣ(ノ∀`*)



034.gifもうひとつ、「備え」という意味で
リエゾン被災人”というサイトがとっても興味深かったです。

「様々な災害から教訓を学び取り、来るべき災害に備える。
そんな未来につながる思いを込めて、
NHK大阪とNHK神戸は、2009年9月1日、「リエゾン被災人」をスタートさせました。」
だそうです( ´ ▽` )ノ


このサイトの「被災人の知恵」というコーナーがとっても興味深いんです!
もう、目からウロコが落ちまくり!!

どうぞ皆さんのぞいてみて下さい┏○ペコ


034.gif最後の「備え」に関しての情報は
シェルターボックスについてです。

世界中の色んな災害を受けた人たちにこのBOXを寄付したり、
普通に販売もしてるそうです。
確か10万円だったかな?

中身は、10人は入れると言うテントや、寝袋や、食器類や、工具や塗り絵などなど。
これらが入ってる箱もテーブルや棚代わりにして使えるそうです。

はい、サイトはぜ~んぶ英語なので、これらの情報はすべて受け売りです(笑)


けど、非常持ち出し袋やら、ペット用のクレートやら、上記のBOXなどを
いざという時に持ち出せるほどの時間や気持ちに余裕があるかが問題デス!!

先日の震災が起きた後、
「うちも非常持ち出し袋とか用意しておこうか。。。」と言ったσ(・・*)アタシに対して
ムスコ君が とっても冷静に言ってくれました。
「用意したはいいけど、イザという時に持ち出せない場所にしまい込むような気がする」と。

そうなんです、
片づけが下手なくせに、妙に仕舞いこんでしまう性癖のあるσ(・・*)アタシの事を
よくご存じで~~~~~(ノ∀`)

だみだこりゃ。。。



≪今日のアンジュさん≫

最近、σ(・・*)アタシの部屋を昼寝や夜寝場所と決めてるらしいアンジュさん。
色々な物を持ち込んでくれます。

おなじみ「元トレーナーだったもの」や
c0214455_13421836.jpg


大のお気に入りボールなどなど。
c0214455_13425151.jpg


で、ひとり遊びしてるんだか 邪魔してるんだかのあと、寝ちゃうアンジュ。
c0214455_1344443.jpg


結果的に、ここで寝られちゃったσ(・・*)アタシはこのイスを動かす事ができず、
別のイスを持ってきて仕事をしたワケで。。。

ジャマだな~と思いつつも、
ここ最近の落ち着かない日々になんとなく心細かったりもするので
こんな姿を見てるだけで癒やされます。

しっぽなやアンジュがいてくれて ホントによかった056.gif058.gif053.gif
ありがとね~~~~~ヽ(´▽`)ノ
c0214455_13501512.jpg
※ただのお水を飲んだんですよ(笑)
[PR]
by marimo223624 | 2011-03-24 14:11 | 私的徒然

忘れないために

くどいようですが、
2011年3月11日午後2時46分 東北関東大震災が起きました。

その日から約10日経った今も、広い範囲で余震が続き、
現地では未だ混乱の極みのような状態です。


地震が起きた時の映像が、色々なメディアで流される中のひとつに、
東京のお台場付近を走る「ゆりかもめ」という電車の様子がありました。

高い場所に作られた専用道路を走る乗り物ですが、
東京が震度5強で揺れたその瞬間、ゆりかもめは停止しました。

すぐ駆け付けた係員の誘導によって乗客は電車を降りて避難しましたが、
その中に異常に泣いている おそらく20代と思われる若い男の方がいました。

泣きながらやっと出てきた言葉は「自分は神戸の震災にも遭った」と。

おそらく彼はPTSD(心的外傷後ストレス障害)が現れたのではないかと思いますが、
今回の地震の怖さの感じ方は、私なんかの比じゃないんだろうなと思いました。


「阪神・淡路大震災」は1995年1月17日午前5時46分に起きました。

あれから16年経ちました。
当時すでに大人であった私も記憶の中から無くなってしまいそうな感じがしますが、
たくさんの方が被害に遭われた事、たくさんの支援のリレーがあった事、
メディアから忘れ去られた後も頑張り続けた方達がいる事を忘れちゃいけないと思いました。


そして今回の震災には、
阪神・淡路大震災を含むたくさんの災害を通して培われた救助等のノウハウが生かされていますが、
私に出来る事で一番大切なのは、「わすれない事」だと思いました。


節電にともなう計画停電や電車の運休だったり、原発情報に振り回されたりと、
直接被害に遭っていないところに住んでいる人も、これからストレスが溜まってくると思います。

でも「忘れなければ」気持ちに余裕も出てくるし、
余裕が無いと支援を含む色々な事が継続できなくなります。

一番大変なのは被害に遭われた方達。
そして現場で支援している人たち。
そしてそして、きっと不眠不休で復旧作業をしている人たちです。

「忘れない事」、そしてちいちゃくても自分に出来る事を模索してる毎日です。
猫や犬に限らず、守らなければいけない大事な命がたくさんあります。
c0214455_12281436.jpg

大切な事をたくさん気づかせてもらいました。
c0214455_12282176.jpg


とりあえず、ちいちゃい事をコツコツと…

東北関東大震災のクリック募金がありました。

「イーココロ」とはユナイテッド・ピープル社の運営するサイトです。



c0214455_12282916.jpg

ちなみに1995年は、あの「地下鉄サリン事件」が今日(3/20)起きた年でもあります。
今日の午前中、地下鉄の駅で慰霊祭が行われたそうです。




ホントに…

わすれちゃいけない事がいっぱい。。。
[PR]
by marimo223624 | 2011-03-20 14:22 | 私的徒然

1週間が過ぎました

東北関東大震災発生から1週間過ぎました。
時刻も14時46分。

いまこの記事を書いてる少し前に、
黙とうをしている人々の姿がニュースで流れていました。


いろんな事を考えさせられた1週間でした。

震源地から離れていたとはいえ、震度5強の揺れはショックでした。
まず家族の安否の確認をし、
そしてその確認の輪は だんだんと友達へと拡がって行きました。
メールを送ったり、送ってもらったり。
そして励ましたり励ましてもらったり。

アッタカイ…(*´▽`)


でも余震はまだ続いています。

先日は静岡でも震度6の地震がありました。
日本列島が震えています。。。

全然揺れていない時でも、もしかしたら揺れてる?…な錯覚に何度もなります。

そんな中、被災された方達は必死で立ちあがろうとしています。
言葉にならないくらいの辛い事がたくさんある中で、
頑張ろうとする姿を見ると胸が締め付けられそうですが、
微力ながら 出来る協力は惜しまずにやっていこうと強く思いました。

節電もその中のひとつですが、
確かに情報に振り回されています。。。

停電になるの?ならないの?

あるいは、この地域のグループの計画停電は実行されたのに、
私の住む家の周りだけ 停電にならなかったり。

不思議☆

夕方6時20分過ぎから停電になる事が確定だった昨日、
食事を早く終わらせて、
懐中電灯やキャンドルなど準備万端整えて
「さあ いつでも来い!」的に待ってても、一向に明かりが消える様子がありません。

いつ停電になってもおかしくない時だったので、
家族全員ひとつの部屋に集まって 携帯ゲームをしたり 寝たり テレビを見たり。

8時になっても9時になっても、そしてとうとう10時を過ぎても停電になりませんでした。

家族が部屋から一人、そしてまた一人といなくなったリビングの
マッサージチェアに座ってたσ(・・*)アタシ。

いや、正確には先にいたのはアンジュで、そこにσ(・・*)アタシが割り込みました。
c0214455_153584.jpg

狭そうに寝てるアンジュと
割り込んだσ(・・*)アタシと
さらにσ(・・*)アタシの上に乗っかって来た
しっぽなさん

c0214455_1541056.jpg

私の太ももにがんばってアゴを乗せてみるアンジュ

c0214455_1541771.jpg

狭さに負けてイスから下りた私と
勝者のアンジュ

c0214455_1542467.jpg

伸び伸びと寝るアンジュと
握手したくなるダラ~ンな前足



停電になるかもしれない…そのおかげで
珍しい3匹…じゃなくて、ひとりと2匹の写真が撮れました。
携帯だけど…


ツイッターで色々な情報が流れてる中で、
こんな画像を見つけました。

2009年11月、会津若松で表彰された時の警察犬の なんとかちゃん。。。
表彰中に緊張して飼い主さんの手を掴んでいた姿が可愛らしいと
一躍有名になったそうです。(私は知りませんでしたケド…)
c0214455_1545416.jpg
c0214455_155131.jpg

有名になって取材を受けてる時もこの姿。



飼い主さんは、躾をしなおさなくちゃって思ったらしいけど、
この姿をリクエストされる事が多くて困惑気味だったとか♪


こんな時だからこそ、癒やされました。
ありがとう なんとかちゃん<(_"_)>
お名前覚えて無くて ごめんなさい。。。
[PR]
by marimo223624 | 2011-03-18 15:51 | 私的徒然

被災時のペット預かりと透析病院

スミマセン…

何の脈絡もないタイトルですが、
私にとってはどちらも重大関心事なので
メモ書き的に記しておこうと思います。

※このブログは携帯からも閲覧できます。




まず透析について

日本透析医会災害情報ネットワーク」で、
透析を受けられる病院などが書いてあります。
ただ状況が刻々と変わっていますので、ページを更新しながら見るといいです。



ペットについて

ペット関連の動物救済は、
緊急災害時動物救援本部」や
(財)日本動物愛護協会」などの
公的機関にお願いするのが一番確かです。



以下「緊急災害時動物救援本部」から活動内容を抜粋した物です-------------------------------------

災害発生時には、主に次の様な活動を行う。

被災畜主の支援(飼料や資材の提供・相談・動物の治療など)
被災畜主からの動物の一時預かり
迷い動物の保護と治療
里親の募集
自治体の要請に応えて、自治体が行うこれらの動物救援活動を、緊急災害時動物救援本部がバックアップする形になる事が多い。

これらの活動を行うために緊急災害時動物救援本部は、平時から基金を持ち、資材が備蓄されている。

-----------------------------------------------------------------------



しっぽなやアンジュはペット…というより、家族。
かけがいの無い命にかわりなく、また守らなければいけない命です。

けど しっぽなは担いでいけるものの、アンジュは無理。。。
日頃の物理的な準備もそうだけど、
心構えもきちんとしておかなくてはいけないと思いました。

そこで興味深い記事を見つけました。

地震大国日本でペットを守る為の絶対ルール

阪神・淡路大震災以降、各地の被災地における動物の救援活動をしてきた、
獣医師の山口千津子さんのお話です。

「家族の一員であるペットの命を守ることができるのは、飼い主だけです。このことを自覚し、正しい知識と責任を持って、日頃からしつけや健康管理などを行うことが何よりも大切です。また、それが飼い主自身の心の支えにもなります」

と書かれていました。
心がズキンとしました。

また以下のようにまとめた記事もありました。


[ペットの防災対策]
【1】健康管理(=ワクチン接種、定期健康診断、病気の治療)

【2】しつけ(=人間社会への適応)

【3】避妊・去勢(=みだりな繁殖や問題行動の防止)

【4】鑑札や迷子札、マイクロチップ(動物の個体間識別を可能にする電子標識器具)の装着(=飼い主の所在明示による迷子の防止)

【5】同行避難時の非常袋(フード、水、薬、リードなど)の準備

【6】飼い主の情報、ペットの健康状態、病歴などをまとめた情報手帳の携帯



すでに実践されてる飼い主さん達がたくさんいらっしゃると思いますけど、
私はこれからひとつひとつ実践して行きたいと思います。



【追記】
福島あるいはその近辺にお住まいの方へ

ラジオ福島のツィートでは 地域密着の情報を刻々と流してくれています。
@radio_rfc_japan

営業しているお店の情報や、どこどこの老人ホームのご利用者様はみな無事だとか。
よろしければフォローしてみて下さいませ。
[PR]
by marimo223624 | 2011-03-13 12:59 | 私的徒然

一夜明けて

テレビで被害状況を見るにつけ、
やりきれない思いでいっぱいです。

テレビ局やコンビニやその他などで
募金や救援物資の寄付を募る事が始まりました。
私も先ほど、少しだけど…ホントーにちょっぴりだけどヤフーポイントを寄付してきました。
(12円…それしか無かったし( ┳_┳) )

生協でも募金等が始まると思いますので、
そちらでも協力をしたいと思います。

けど、街頭などでは詐欺の募金活動も見られるそうなので
気をつけましょう。
←ツイッターからの情報です。

ツイッターでは、驚くほどの速さで色々な情報が流れてきます。

グーグルにも地震に関連した様々な情報を取りまとめたページが出来ました。
http://www.google.co.jp/intl/ja/crisisresponse/japanquake2011.html
被害状況や避難場所や災害用伝言板などがあります。


パソコンを開いていて言うのもアレですが、
節電の協力もしようと思います。

頑張って暖房消してます!(`・ω・´)ノ



被害に遭われた方々…頑張って下さい!!
c0214455_1324494.jpg

[PR]
by marimo223624 | 2011-03-12 13:24 | 私的徒然

皆さん ご無事ですか…?


ゆらゆらゆらゆら…


もうじき午後3時になるという時(2時46分くらいかな?)に、地震が起きました。


最初のゆらゆらゆらゆら…で揺れは収まると思ったのに、
今日の地震はちょっと違う。。。

ゆらゆらゆらゆらゆらゆらゆらゆらゆらーゆらーゆらーゆらー
ぐらんぐらんぐらんぐらん

…って。

最後の「ぐらんぐらん」になる前に、すでに恐怖に似た感情が起きて、
守るつもりで抱いていたアンジュにしがみついていました。
怖くて怖くて…


私の部屋に一緒にいたアンジュ、
地震に対しては特に気にしていない様子だったけど、
むしろ私の動揺に戸惑っていたかも。


閉め切った部屋にいては危険って思ったので、
部屋から出てリビングに行き首輪とリードを付けました。

ちょうどその時うちに来ていたパパちゃんのお兄さん(おぢちゃん)が、
避難経路の確保のためにお勝手口(裏口)のドアを開けていたので、
リードを付けた事はアンジュの逃走の予防にもなりました。
(そのどさくさに紛れて、しっぽなさんは外に出ちゃいましたが…)

幸い我が家の被害は、棚の上にあった飾り物が一個落ちたのと、
戸棚の扉が一か所開いた事、高い場所に置いてあった写真立てがひとつ落ちた事、
プリンタの上に積んでいたコピー用紙がドサっと落ちた事だけで済みました。

すぐ付けたテレビで目にしたのは、津波に襲われてた各地の映像。。。

ただならない事が起きていると初めて実感しました。

その直後に何度か余震が来たけど、
ただいたずらに恐怖心を煽るだけで、なすすべが無い非力さを感じるだけでした。


当然、固定電話も携帯電話もソッコー繋がらなくなりました。


変な話、建て替えたばかりの病院に入院中の母は、
最新技術を駆使した耐震or免振の建物に守られているので、
色んな意味で安心です。

母が入院しているので、現在一人住まいになってる父の所に行ってみました。
部屋の中は特に荒れた様子も無く、父は無事でいてくれました。

そしてその足で、安心…とは言いつつも母の所に行ってみました。
「地震すごかったね~」と言いながら、穏やかな顔をして寝ている母がいました。

とりあえず一番の心配は無くなったわけだけど、
母の病室にいる間にも何度か余震が来てました。

と今度は家が気になってしょうがなく、早々に帰りました。

車のラジオからは、各地の被害状況や交通情報が頻繁に流れてきます。
電車が止まっているせいか、道路の混雑ぶりは半端なかったです。

渋滞のせいかバスも全然来ない様子で、
寒くて強い北風が吹く中、たくさんの人が病院のバス乗り場に立っていました。

その人たちに申し訳ない思いを抱きながらも家に帰り、
いつもと変わりないアンジュの出迎えを受けて、
地震が起きてから初めて安堵感を覚えました。



それでも報道を見るたびに増え続ける被害の状況。
おぞましい生き物のように、空港や港や家々を襲う津波。
心が痛いです。

被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
その方達が早く元の生活に戻れますように。。。

そしてそして、非難を受ける事を覚悟で敢えて言わせて頂ければ、
被害に遭われた方達と一緒に暮らしていた
猫ちゃんやわんちゃん達も、悲しい思いをする事の無いようにと祈るばかりです。


この時間でもまだ東北では頻繁に余震が起きています。
どうか皆様 ご無事でいて下さいますように。


c0214455_23174916.jpg

[PR]
by marimo223624 | 2011-03-11 23:19 | 私的徒然
line

英国系ゴールデン(2009年9月4日生まれ)と2011年生まれの猫との日常を綴ってます。下の方のリンクにあるクリック募金のご協力をお願いします♪


by marimo223624
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31